人種が違う宇宙人

スポンサーリンク

27歳当時、私は海外に一度も行ったことはなかった。
その彼曰く海外は楽しい、一度は行った方がいいと勧められた。

若者が段々、海外に行かなくなってきていると言われている。
しかし、それは懐疑的だ。
世界を旅している若者は多い。
特に肝が据わっている女性は本当に多い。

ただ、そんな人間が自分の周りにいなかった。
それが一番の原因ではなかろうか。

日本には、サービスという意味ではほとんどのものが揃っている。
正直、海外を肌で感じていない人は必要性を感じていないだけだろう。

そんな中、私は彼をグローバル人間だと、人種が違う宇宙人のように映った。

関連記事

  1. 海外コミュニケーションの重要性

  2. イタリアの洗礼

  3. 一連の作業

  4. 自己成長させる何かを発見

  5. ワクワク感が止まらない

  6. 初めての海外ひとり旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。